FC2ブログ

斉藤と隣のタルパ達

タルパに関することをちまちま書いています
2020年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年10月
TOP自己紹介 ≫ 二人のタルパ

二人のタルパ

マスターが居なくなったかわりに、やってきた新しくやってきた二名のタルパについて説明しておきます。

今回はタルパ2名に関する情報と、外見の画像を用意しているので追記の方を開いてください。



一人目
荒谷 雄 (あらたに ゆう)

荒谷

三十代前半の男性を意識して創られた存在。
黒髪黒目、眼鏡を掛けており、常に白衣を纏っている。
元は「クトゥルフ神話TRPG(以下CoCと省略)」で作成した「探索者」であり、タルパとして作成する意図は無かった。




二人目
不知火 尚人 (しらぬい なおと)

不知火

二十代後半の男性を意識して創られた存在。
白髪金目、蛇のような細い瞳孔を持つ。白衣を身に纏うことが多いが、時折ジャケットや袴等を纏うこともある。
此方も「CoC」で作成した「探索者」であり、タルパとして作成する意図は無かった。



これら二名に共通する点は多く、

・CoCで使用した探索者
・CoC世界では精神科医である
・探索者としてはロスト済
・純粋な人間ではない (シナリオネタバレの為、言及不可)

等、他にも数十個程、彼等の共通点が見出せますが、今はこの辺で。

尚、僕にとって異性(女性)のタルパを創ろうとしたことは何度もありましたが、その度にマスターの姿が過ったので創ることが無かったです。



不知火
「斉藤さん、今日の予定を書類にまとめたので目を通すようにしてくださいね。」

斉藤
「後で確認する。今は集中すべきことに集中しないと。」

荒谷
「…ん。その求人票を二枚確認してくれ。多分悪いものでは無いと思うが。」

斉藤
「…○○会社と××会社…。後者に至っては知らない人の方がいない会社か。悪くないが、如何せん僕の能力で入れるとは思えない。」

不知火
「あっ、でも○○会社であれば基礎知識さえあれば可能と書いてありますね。検討すべきかと。」

斉藤
「…家で確認しておく。」



常にこのような会話を彼等としています。

今回は様々な理由があって会社を辞めたので、「仕事探し」をする為にハローワークを訪れては求人票等の参考資料を集めていたので、真面目な会話になっています。

勿論、ふざける時は「これでもか」というくらいふざけまくるので、真面目な時とふざける時の幅がとにかく広いだけ。

いつかはふざけている時の会話を載せていきたい…」とは思っているものの、今のところは難しそうですね。




今回は着せ替えサイトを利用して、タルパ達の姿を作成しました。参考サイトは此方。

私好みの男めーかー

スポンサーサイト



自己紹介 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする